男性 60歳以上

60歳過ぎの老夫婦が天然バイアグラであるマカに感謝しています

投稿日:2018年4月24日 更新日:

「62歳 Mさん」

60歳をすぎた夫婦でも天然のバイアグラともいわれるマカを飲み始めたおかげで、夫婦の喜びを噛み締めなおすことができるなんて予想できませんでした。

これからも、天然バイアグラであるマカを飲み続けたと思います。

登山


 

糖尿病の持ちの私は健康のために山登りをしています

私は若い頃から、山に登るのがほとんど唯一の趣味でした。

妻も同じようにアウトドア系の遊びが大好きなので、お互いに60歳を過ぎた現在でも、年に何回かはなんとか休みを作って、山歩きを繰り返しています。

そろそろ会社も引退して、気ままに日本の山々をめぐる老後を思い描くようになりましたが、そうなると問題は体力です。

私には少し糖尿病の気があります。

一方の妻は、最近は経理の仕事で長年の座りっぱなしの生活がたたったのか、腰痛が出てきました。

そこで、2人で早朝の散歩などを取り入れるなど、体力回復に努めるようになりました。

 

夜の生活は年齢とともに忘れていました

もう夫婦そろって歳も歳ですし、つい最近まで夜の生活は女房は更年期障害に苦しんでいたこともあって、何年もご無沙汰の状態でした。

ところが、女房は更年期も一段落したし、運動に心がけるようになると、やはりあっちのほうも回復してきます。

ところが、私のムスコはずいぶん前から ED の症状があり勃起しなくなっており、いくら叱咤激励しても言うことをききません。

 

 

女房孝行のためにもバイアグラを考えてみました

人生最後の女房孝行を果たしたいと思い、バイアグラにも興味はありました。

しかし、バイアグラはどうしても副作用が心配で手を出せませんでした。

そんな時、天然バイアグラという別名を持つマカの広告に目が留まったのです。

しかも、マカは糖尿病などの病気持ちの私も安心して試せることが魅力でした。

そもそも、サプリメントと言ってもマカは身体全体の健康にもいい天然食品なので、これは一石二鳥だと思い、さっそく購入を決意しました。

 

マカを飲み始めて早速予感を感じました

飲み始めてすぐに「何か良さそう」という予感がありました。

1週間ほどたった頃に、なんと朝立ちがあったのです。

何か慣れない、妙な感覚で目を覚ますと、ムスコが痛いほど勃起していました。

懐かしさと感動とで、しばし自分の下半身を眺めていました。

まるで10代に戻ったみたいです。

妻との夜の生活はもちろん充実したものになりました。

 

少しでも油断してしまうと、また元に戻ることに

ところが、これで油断した私は、マカを飲むのをしばらく中止してしまったのです。

その結果、せっかくのムスコは元のように役立たずになってしまい、あわててマカの服用を再開したという経験もありました。

これでまた、マカの素晴らしい効果を再認識した次第です。

妻はこのところ
「この歳になって初めて本当の気持ちよさがわかった」
と言って喜んでいます。

まるで、新婚旅行のような気分で、今年秋からは、日本の百名山行脚を始めようとしている2人です。

-男性 60歳以上
-, ,

執筆者: