男性 60歳以上

死を覚悟した私がマカでまた夫婦のつながりを認識できました

投稿日:2018年5月4日 更新日:

「71歳 Yさん」

高齢者になって大腸がんという大病にかかり入院すると、自分の死期を感じずにはいられません。

普通なら無事に回復できただけでも感謝でしかありません。

しかし、マカは再び夫婦のつながりを与えてくれるものとなりました。

看護


 

健康診断を受けて命拾いできました

大病にかかって、初めて健康のありがたみや周囲の人の気持ちがわかると昔から申します。

私もまた、その言葉の真実がよくわかる体験をしました。

久しぶりに受けた健康診断で、私の下半身にがんしきものが発見されたのが、3年ほど前でした。

 

大腸がんという大病を経て職場復帰できました

徹底した検査が始まり、手術で大腸を切除しました。

さらに重ねて前立腺の手術も受けました。

私の年齢も年齢ですし、もうお終いと思った人が大部分だったようです。

一時は死を覚悟した大病でしたが、手術も非常に上手くいき、もうがんの心配はないでしょうと医者の心強い言葉をいただき退院することができました。

その結果、晴れて職場に復帰する運びになりました。

 

 

マカのおかげで妻の献身的な看護に恩返しができました

明日をも知れぬ私の闘病を献身的に支えくれ常に励ましてくれたのは、紛れもなく妻でした。

ところが、前立腺の手術後はまったく勃起することができなくなりました。

愛おしさが増した妻を慰めることができず、1年ほどは辛い思いをさせてしまいました。

だからと言って、大病後だけにセックスするためにバイアグラの使用は医者から止められていました。

 

マカは天然成分であるという安心感

そこで、様々な精力剤を試してみた末に出会ったのがマカでした。

マカは天然成分なので、なにより安心感がありました。

また、その効き目は「天然のバイアグラ」と言われるだけあって、速やかなものでした。

マカを勧めてくれた友人のアドバイスもあって最初から2倍、3倍の量を服用しました。

すると、飲み始めてすぐに、身体の中から力が湧いてくる感覚があるのです。

「これは!」
と嬉しくなって、服用量もさらに4倍、5倍にしてみました。

マカはいくら飲んでも副作用がないですし、年齢が高い場合は、かなり多量に飲むことによって効果が速やかに現れると聞いていたので、不安はまったくありませんでした。

それどころか、服用量を増やしたおかげで、ムスコはわずか半月ほどで立派に勃起したのです。

 

妻との久しぶりのセックスには何物にも代えがたい喜びでした

早速、妻に試してみたのは言うまでもありません。

結果、本当に久しぶりで妻との喜びを分かち合うことができました。

しかも、大病前よりも快感はきめ細やかで、心が温まり喜びが増した気がするのです。

恥ずかしながら、私はこの歳になって初めて、夫婦生活の何たるかを理解できたようなのです。

大病の経験も、悪いことばかりではなかったと思い返してみる、今日この頃です。

-男性 60歳以上
-, ,

執筆者: